高槻市・茨木市など大阪北部を中心に、新築一戸建て・注文住宅などの建築・不動産売買・賃貸管理・建築用木材・住宅機器販売

Top

株式会社タンモト

タンモトとは

top > タンモトとは

丹元木材店
創業「大正7年」丹波から大阪へ。
大正7年7月に大阪西区の南堀江で、木材業の会社として設立。
当時の社名は「丹元材木店」
初代社長が、丹波出身という事から「丹」という文字を、
「利は元にあり、元気」の言葉から「元」を組み合わせて
「丹元材木店」と命名し、 大工・工務店さんに一般建築材や
住宅設備機器等を販売する仲買からスタートしました。
木材をもっと一般のお客様にも
大工や工務店さんに販売を行っていた当社ですが、
郊外型の住宅ラッシュの時流に乗り、一般のお客様を対象とした住宅業界に参入。
地域の大工や工務店さんとの繋がりや、
長く木材業を行う中で地元の方とも親密になり、
紹介で住宅の建築を依頼して頂くなど様々です。
また、コンクリート社会から木の社会への転換というイメージを高めることを目的とし、 木材の魅力を発信していく「大阪木材仲買協同組合」加盟し、
地域に密着した地球環境にも配慮した企業を目指しております。
丹元木材店
地元住民の方との交流の中で、 木材のリサイクルに取組み「地球環境」を考える。
  • 太陽光発電
  • 廃材
当社では、材木を作る上で出る廃材を昔は焼却処分しておりました。
しかし、地球環境を考える中で焼却する以外に何か良い方法は無いかと考え、
地元住民の方との交流の中でヒントを得て「木材のリサイクルBOX」を設置する事になりました。
当社のガレージの隅に、スペースを作り地元の住民の方が家で使用したりできるように無料で提供しております。
また、当社作業所屋根に太陽光発電システム22,368kwを設置するなど様々な取組みを行っております。
株式会社タンモト
Copyright(C) 株式会社タンモト All rights reserved. tel.072-671-1177(代)